• 雑記
    「神風特攻隊予備軍の卒アル!?後世に残したい歴史的資料!」
    2018年1月19日
  • 海外
    「超スパルタ!フィリピン語学留学体験談 !part2」
    2018年1月30日
  • 海外
    「超スパルタ!フィリピン語学留学経験談!part1」
    2018年1月28日
  • 雑記
    ヒニョラー必見!頻尿ならでは”あるある”言わせて!
    2018年1月20日
  • オピニオン
    「あぁ腹立つ!日本の労働生産性が低いと言われている理由!」
    2018年1月17日
  • 海外
    「必見!保存版!英会話スキル上達法!!」
    2018年1月16日
  • オピニオン
    「ゴルフという激高コストなスポーツに物申す!」
    2018年1月22日
  • 雑記
    「年間12回新幹線に乗る僕がオススメする席の選び方」
    2018年1月26日
  • 仕事術
    「デキるビジネスマンは知っている!?究極のメール時短テク!」
    2018年1月18日
  • オピニオン
    「終身雇用という制度は危なすぎる」
    2018年2月4日
「超スパルタ!フィリピン語学留学経験談!part3」

こんばんはです。OTAです。(@OTA9225

・・・(笑)

でも1月下旬に雪が積もったじゃないですか。
その翌日なんて出勤できないんじゃねえ?と思ってたんですが、意外や意外。通常より空いていたんですよね。
密かに明日も混んでいないことを期待しております。

あと、雪の上を歩くとき、「かかとから入る人」見ててほんとヒヤヒヤしますね・・・
最近はよくニュースとかで雪の日の歩き方!なんてやってますけど、ほんとそれですよ。

かかとから入らないでください。
靴裏全体で着地するイメージで歩いてください。

さぁ、早速ですが、フィリピンで勉強した経験談も最終章となります。
体験談より、反省したことの内容の方が充実しております笑

単語、文法は日本で勉強しとくべき



当たり前じゃん?


って思うかもしれないけど、これはあくまでも僕の反省。

なぜかと言うと、

「英語の環境にいたら話せるようになるっしょ!」

的な甘い考え。

ズバリ、話せるようになりません。

その環境にいて話せるようになるのは、赤ちゃん〜子供まででしょうね。
耳から言葉がシャワーのように入ってきて、言語を覚えるというより、

物事を伝えるツールとして使ってるだけ


常に新しい単語、表現をインプットしない限りアウトプットはいつまで経ってもできません。
アウトプットし続けるのも大事だけど、同じ表現をアウトプットし続けてもスキルは高まらないでしょう。

そんで、英語漬けの生活というのは本当に貴重で、アウトプットする時間がたくさんあります。

だからこそ、日本でしっかりと文法、単語、日常表現等をインプットして、外国にいる時はアウトプットに時間を費やす

これが非常に大切ですよね。
ぼくの場合は、部屋にこもってインプットして、休憩の時にすかさず勉強した言葉をすぐ無理くり使うという手段を用いてました。

終わったことなので仕方ありません。
もし、海外で語学学びたい〜って方は是非日本で基本的なインプット(ひとりでできること)に注力してください。

英語に対して固執するな



最初の方のフィリピン記事で書いたように、

とにかく日本語を使わない

ここに重点を置いてやってました。
いつしか日本語を使いたくても使えない環境になっていたんですが、
4ヶ月目からは、学校のテストにパスしたことにより中級のキャンパスに移ったんですよ。

中級のキャンパスには日本人の学生が結構いました。

はっ!!


めっちゃ日本人おる・・・日本語話したくない・・・

なんか謎の日本語話すことに対して抵抗、罪意識が勝手に生まれていました。

だから、中級のキャンパスに移った後もいつも通り韓国人フレンズとずっと絡んでました。
話さないようにしようと思っていたわけじゃないんですが、無意識のうちに絡みづらい感じを出してたのかもしれません。


最終的に日本人の友達は多く出来なかったです。圧倒的に韓国人フレンズの方が多かったわけです。

卒業してから、なにくだらないことやってたんだ〜

ここに関しては後悔がすごかったです。
もっと、色々深いところまで話しておけばよかった。もっと色んなところに行っとけばよかった。などなど。


ちなみに、大学4年生の卒業前にまたぼくはフィリピンへ1ヶ月留学することになります。
当時の反省を踏まえ、そこで日本人、韓国人問わずめちゃくちゃ色んな人と話しました。

くだらない英語に対するポリシーより、人と色んな話をする方が有意義だったんですわ。

6ヶ月はだいぶダレる



実は4ヶ月目あたりからだいぶダレてしまった


目標は大事。TOIECとか勉強しておけばよかったね。
と同時に、伸び悩みを実感して時期でもありました。
最初の3ヶ月間はどんどん話せるようになる〜!っとのが実感できたんですが、
4ヶ月目からは、「あれ?なんか毎日同じ表現使って会話してね?」


というような、もどかしさ、歯痒さを感じたのを覚えています。

やっぱり単語力、表現力不足だったようです。

Duo3.0って言う単語帳?というより文章帳があるんです。

コンセプトとしては、

ひとつのセンテンスに重要単語がいくつかぶち込まれてる

ぼくは、ひとつのセンテンスを単語として暗記しました。


一番怖いのは、単語だけ勉強して、使い方がわからないこと。

だったら、センテンス丸暗記しちゃった方が手っ取り早くね?という話。

結果的に、Duo 3.0をマスターする頃にはだいぶ表現力も身についてきたきた〜!と実感したのを覚えています。

日本について勉強するべき



だいぶ困ったことがありまして、

「日本について質問されると意外と答えられなかったりするんです」

例えば・・・

「天皇制ってなんなの?」

「日本の宗教ってなんなの?日本人って何信じてるの?」

んーーーー。わからん(照)

海外に興味がある人ほど、日本について良く知っておかなければならない。
日本について深く知ることにより、他国を知ることができる。

歴史・経済・政治・金融・文化などなど。

まずは、日本がどういう国なのか。

もっと言えば、自分が生まれた地域、土地はどのような場所なのか。

歴史を紐解いていけば必ず答えが出てくるはずです。

最後に


英語の勉強が大事なのではなく、英語を使って何が出来るか。これが一番大事。



特に社会人になってから強く実感しました。

英語はまじで道具にしかすぎない

どんなに英語が上手でも、仕事の内容がわからなければ子供と同じ。
言ってしまえば子供でさえ英語は喋れる。

英語を勉強するのが最初の目的ではなく、何か発信したりするのに必要なのが英語の本当の勉強だと思う。

ぼくの場合は、とりあえず英語の勉強から入った。正しくはないと今は思う。

何かやりたいこと、発信したいことがある⇨英語圏だった⇨英語勉強する

仮にそこが英語圏でなく、ブラジルであれば、⇨ポルトガル語を勉強する

という話になってきますよね。

とりあえず英語。というのはナンセンスですね。

まとめ

英語は単なるツール

言われ続けてることだけど、実際自分自身で実感するとより一層そう思う。

だから、何かやりたいコンテンツがある!でもそれを発信するのに英語が必要だ・・・

で、あれば短期間でのフィリピン留学を超オススメします!!
特にやりたいことないけど・・・フィリピン留学行ってみたい。
というのもいいんですけど、であればどっかの国にワーホリ行った方がいいんじゃないかなと思います。

結果的に途中ダレましたが、フィリピンの語学学校は費用対効果で言えば◎です。

興味ある方は、仕事辞めた後あたりに数ヶ月行ってみてはいかがでしょうか?

OTA

関連キーワード
海外の関連記事
  • 「超スパルタ!フィリピン語学留学経験談!part3」
  • 「超スパルタ!フィリピン語学留学体験談 !part2」
  • 「超スパルタ!フィリピン語学留学経験談!part1」
  • 「英会話初心者必見!まずは、フィリピンを目指せ!」
  • 「必見!保存版!英会話スキル上達法!!」
  • 「今、西オーストラリアの”ブルーム”が話題!?」

Twitterでフォローしてください

おすすめの記事
「バディトレ途中経過20日目!!」
ヘルスケア
バディトレを初めて早20日間経過。簡単に痩せられないと身をもって体感している最中でございます。ローソンのブランパン最強。いきなりステーキあり...
「バディトレ途中経過〜10日〜」
ヘルスケア
バディトレを始めてから間も無く10日が過ぎようとしております。10日間で起こった体の変化、違和感、大変なこと、大変だったことなどのコンテンツ...
はじめまして。
雑記
OTAのプロフィールです。 この人間を形成してきた要素が載ってます。...