• 海外
    「超スパルタ!フィリピン語学留学経験談!part1」
    2018年1月28日
  • オピニオン
    「あぁ腹立つ!日本の労働生産性が低いと言われている理由!」
    2018年1月17日
  • 雑記
    「年間12回新幹線に乗る僕がオススメする席の選び方」
    2018年1月26日
  • 海外
    「超スパルタ!フィリピン語学留学経験談!part3」
    2018年2月2日
  • 雑記
    ヒニョラー必見!頻尿ならでは”あるある”言わせて!
    2018年1月20日
  • ヘルスケア
    「バディトレ途中経過〜10日〜」
    2018年2月13日
  • 仕事術
    「デキるビジネスマンは知っている!?究極のメール時短テク!」
    2018年1月18日
  • 海外
    「必見!保存版!英会話スキル上達法!!」
    2018年1月16日
  • 雑記
    「神風特攻隊予備軍の卒アル!?後世に残したい歴史的資料!」
    2018年1月19日
  • オピニオン
    「ゴルフという激高コストなスポーツに物申す!」
    2018年1月22日
「終身雇用という制度は危なすぎる」

こんばんは。OTA(@OTA9225)です。

今朝雪が降っていたこともすっかり忘れてしまうくらいの夜です。
今日は、品川駅から歩いて自宅まで帰ったのでなんとか10,000歩超えました。

さて、今日はyahoo newsだかなんだかでみたこのニュース。
ブラック企業の犯人は「終身雇用」だった? 社員にも「便利な仕組み」がなぜ…働き方の「平成30年史」


あぁなんかどこかでみたことがあるような話。

典型的な年功序列の社会であれば、こんな会社が多いはず。

A:めちゃくちゃ働く、かつ、結果も出している
B:とりあえず、働いている

給料に大差ないはずです。


だったらそんな頑張って働く必要ね〜よな〜クビにならないし。

そんな中でも滅私奉公タイプの人が現れてくるわけですよ・・・

企業に対する依存が強まる



一般論かどうか分からないけど、世の中の「普通」は学校を卒業したら企業に就職すること。

日本にあるほとんどの会社はよほどのことがない限りクビになることはないでしょう。

だって、日本企業って本当にすごいと思うんですよ。

「罪を犯さない限り、最低限のことをしていれば、会社が存続する限り、永遠と居続けることができる」

もう、これ、本当、すごい!!



すごいと同時に、「クビになることはないから」ということで、ただただ組織にいるだけ。
何か発信するわけでもなく、平々凡々と。日々の業務をこなしていく。

危機感ってやつは無くなりますよね

この、危機感ってのは非常に大事でしょ。

仕事まじでやって結果出さなきゃクビ・・・?!
やってやらねばならぬ!!的なかんじになるでしょ?

だから、企業に依存する人が増える。
⬇︎
すると、企業もいいように従業員を使う。
⬇︎
従業員反発・・・・
⬇︎
でも会社からクビ宣告されれば大変だからそこまでは言えない・・・

個人的に思うんですよね。労働組合ってやつについて。
全然悪くない。会社は人財で成り立っていると言っても過言ではない。
でも、会社に生活を保証してもらっておいてあーだこーだ文句ブーブーはどうなんでしょう??


どうなんでしょう?って言うけれど、実際その文句がまかり通るからまた面白い。

企業側も簡単に人を切れない



ここからは僕の疑問。

実際に人切りってよく聞くけれど、日本と外国のクビに対する価値観について本当に興味がある。

日本人で、クビになるということは、もう余程の事がない限り這いあがれないような気がする。

しかも、労働組合とかある企業は、正社員として雇われた暁には手厚く保護してくれますよね。

会社側も簡単に切れないんですよ。話は少し戻るけど、切れないから、従業員も切られない。と思う。

そこに、クリエイティビティは生まれないでしょ!間違いなく!

終身雇用制の将来



将来、この制度を実質導入している企業の未来は暗いっす。

ベンチャー、スタートアップ、新興企業がバンバン生まれてきている中で、
終身雇用とか言ってのんびりしているところはあっと言う間に新興企業に
追いつかれて追い越されてしまうでしょう。

そんでもって、追い越されて業績も厳しくなって、みんなで仲良く路頭に迷う。
ある意味、らしいっちゃらしい最期にはなるのかな。

昔ながら体質の企業はダサい


とにかく合理的に物事を進める以外道はないでしょ。

伝統、文化も大切だけど、不合理なことに対してまで改善をせずに今までやってきたからと言う理由で続けるのなんか愚の骨頂。

「前例がない」


これ、一番嫌いな言葉。

まとめ



ここ100年で劇的に社会は変化している。
と言うより、100年あれば劇的に社会は変化するんだね。
今は、会社に勤める。というのが当たり前の世の中かもしれないけれど、
100年後には、「会社に勤める」って両親に話した日には、
危ないからやめなさい!なんてことになっている可能性はゼロではない。

ひとつ最後に提案できるとこと言えば・・・

総合職と、一般職で分ける。

総合職はクビになる可能性もある。
どんどん新しい風が入ってくる。

一方、一般職は「終身雇用」の内容をしっかりと受け継ぐが、
大きな昇進、昇給は見込めないようなポジションになる。

ここが、ひとつの落とし所でしょう。

OTA

関連キーワード
オピニオンの関連記事
  • 「終身雇用という制度は危なすぎる」
  • 〜風邪で休めないあなたへ〜そんな社会に物申す!
  • 「ゴルフという激高コストなスポーツに物申す!」
  • 「あぁ腹立つ!日本の労働生産性が低いと言われている理由!」

Twitterでフォローしてください

おすすめの記事
「バディトレ途中経過20日目!!」
ヘルスケア
バディトレを初めて早20日間経過。簡単に痩せられないと身をもって体感している最中でございます。ローソンのブランパン最強。いきなりステーキあり...